ホーム > 血液オゾン療法

血液オゾン療法

体の奥深くから浄化して自然治癒力を高めましょう。

血液オゾン療法
血液オゾン療法(血液クレンジング療法)とは、100ミリリットル程度の採血をおこない、その血を医療用オゾンによって酸化処理して再び体内に戻すというものです。

この治療をおこなうと血液が活性化し、ドロドロして血管内を流れにくくなっていた血液が浄化され、さまざまな体調不良が改善する効果があります。血管は全身の器官に張り巡らされて栄養素を送り込み、また老廃物を掃除する役割を持っていますから、血液を浄化は全身に良い影響を与えるというわけです。

血液オゾン療法で改善が期待できる疾患など

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 慢性疲労
  • 冷え性
  • メタボリック症候群
  • アトピー性皮膚炎
  • 気管支喘息
  • リウマチ
  • 三大疾病(心筋梗塞・ガン・脳梗塞)のリスク低減
こうした広い範囲の体質改善をはかることができるのが、血液オゾン療法です。つまりは免疫力・新陳代謝を活発にするものですから、当然アンチエイジング効果も促進されることになります。

治療をお受けになった患者さまからは、「気分がすっきりして、視界が開けた感じがする」「体が温かくなってリラックスできた」といった声をいただいております。これらは身体の内部から改善されている証です。
血液オゾン療法は定期的に繰り返しおこなうことで、効果がさらに持続します。

新着情報

一覧を見る

2015/12/10

年末年始の診療のお知らせ

今年も大変お世話になりました.
年末年始の診療予定です

年末:12月30日 午前中まで
年始;1月6日より平常診療


よろしくお願い致します

アクセス



〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-3-16
京富ビル4F

お問い合わせ 詳しくはこちら